自然との共生が、あらいのテーマです。

人と木は、何万年の昔から互いに助け合い生きてきたのです。

本社社屋について
創業以来半世紀、住宅と商業建築一筋に参りました。
「あらい」は、木と人を事業の軸に据え、木づくりの家と人づくりを一貫して進めてきました。
木をふんだんに用いたオフィス、年輪を刻む社屋。 庭は、山桜、コナラ、ケヤキ、ヤマモミジなど落葉樹の林…。
葉の色や光と影の変化から季節の移ろいを感じ枝のゆらぎに風の道を知る、これらを全社員共通の"日常"にしたかったのです。
1995年(平成7年)11月に本社を新築しました。外観は白壁と日本瓦葺きの伝統的な日本家屋を現代からこれから先の未来にまで岡山の地に調和するものを目指して建設しました。あえてビルを廃しましたのも企業のポリシーの現れであり、時と共に味わい深くなる建物を皆様に見てもらいたい思いでもあります。

 

 

企業理念

1. お客様の思いを超える感動を届けます。
2. 私達は常に研究をおこない真に価値ある物を創ります。
3. Win-Winの精神で関連する仲間達と共に歩んできます。

 

 

会社概要

 
商 号 株式会社 あらい建設
創 業 昭和32年11月
設 立 昭和45年9月
資本金 2000万円(平成18年9月現在)
役 員 代表取締役会長 洗井 健一
代表取締役社長 洗井 幸嗣
監査役 洗井 孝枝
所在地 本社 〒702-8004 岡山市中区江並79-20
Tel:086-277-6121(代) フリーコール:0120-07-6121
建築・総務部 Fax:086-277-6156
土地建物 本社/土地3244㎡、建物(延床面積)828.99㎡
許 可 許認可 建設業者登録 岡山県知事 (特-2)第954号
宅地建物取引業免許 岡山県知事 (11)第2097号
一級建築士事務所  岡山県知事 第1371号
JIO (株式会社日本住宅保証検査機構) 登録A6000982
従業員数 24名 (男子18名 女子6名)
事業内容 1) 心地良さと地産地消と気密性能を追求した木造住宅の設計・施工
2) 水廻りのリフォームなど生活にまつわる住まいをより心地良くする提案・施工
3) 鉄骨造・RC造などの店舗や賃貸物件の設計・施工
4) 土地の造成及び土地や建物(不動産)の売買
5) 前各号に付帯する一切の業務
取引先 民間個人ほか 仕入先
(株)ウッディヨネダ、倉敷木材(株)、(有)綾板金工作所、(有)岡本製作所、服部興業(株)、(株)玉島塗装、吉備木工(株)、渡辺パイプ(株)、(株)マルティックス山陽、(株)成和設備工業所、(株)イシガイ建材商会、 片岡建材工業(株)ほか
取引銀行 香川銀行岡山支店、中国銀行本店

 

沿 革

昭和32年11月 洗井幸男(故人)が個人にて「あら井建設」を創業。
昭和34年 事業も軌道に乗り初め、従業員を採用。
昭和41年8月 岡山市網浜に事務所・事業所(約600㎡)を建設。
昭和43年8月 岡山市倉田に作業所を開設。
昭和44年 倉敷市内での活動を開始。
昭和45年9月 株式会社あら井建設に改組。資本金500万円。
現社長、洗井健一入社。
昭和47年9月 現在地(岡山市江並)に本社を移転(約2150㎡)後に拡張し、現在は約3300㎡。
昭和49年9月 倉敷市水江に倉敷営業所を開設。所長、内藤 進(故人)。
昭和49年12月 資本金1000万円の増資。
昭和50~55年 自社技術の開発に努める。
昭和54年1月 資本金1500万円に増資。
昭和55年 自社技術での注文住宅の建築を始める。
昭和57年 交友会発足。
昭和59年12月 洗井健一社長に就任。資本金2000万円に増資。CI化を推進。
昭和60年 コンピュータ導入。
昭和61年 CAD導入。
昭和61年10月 安全協力会発足。
昭和62年5月 30周年を記念として「蒜山寮・幸」を建設。
平成5年10月 交友会をあらい会に変更。
平成7年11月 新社屋を建設。
平成14年11月 「いきいき木の家」商品発表。 45周年記念として。
平成16年5月 あらい祭り開始。
平成18年11月 「季の家」新シリーズ発表。 50周年キャンペーン開始。
平成18年12月 洗井幸嗣取締役就任。
平成20年10月 あらい会と安全協力会を統一。
平成25年1月 洗井幸嗣 取締役副社長に就任。
平成28年1月 洗井健一 代表取締役会長に就任。
平成28年1月 洗井幸嗣 代表取締役社長に就任。
 

交通アクセス

 

駐車場あり

<交通機関>
両備バス
「ふれあいセンター行き」乗車
「新岡山港行き」乗車
「三蟠農協前」下車